ANDPAD
for Salesforce

Eyecatch mvEyecatch mv sm

Text mv copyText mv copy sm

グローバルでCRMをリードするセールスフォース・ドットコムが提供する「Salesforce Sales Cloud」と
シェアNo.1の施工管理アプリANDPADが、AppExchangeアプリとしてSalesforce連携を実現します。

Eyecatch story

ANDPAD for Salesforceで
できること

01

顧客情報から
現場の進捗状況までを
一元管理

契約情報と工程の進捗情報、現場人員の稼働状況や建材の搬入状況といった契約後に発生する情報を連携させる情報の一元管理により、経営判断に必要な情報が把握しやすくなります。

02

社内の各部署間との
コミュニケーション
コストを解消

Salesforceへ入力した情報から自動でANDPADで管理したい案件情報を生成する事が可能です。またANDPADに登録された情報をSalesforceへ連携する事も可能になります。顧客情報を起点に契約前、契約後の情報が連携するため、例えば、営業担当と施工担当のコミュニケーションが円滑になります。

03

売上をレポートや
ダッシュボードで
管理

ANDPADで入力した情報を連携させることにより、
Salesforceでのレポートやダッシュボードなど
把握したい情報や分析データをリッチにします。

まずはお気軽にご相談ください